スポンサードリンク

大分トリニータ 今季ホームで1勝も無し?史上初!またJ2降格!

 

大分トリニータ 今季ホームで1勝も無し?史上初!またJ2降格!

 

大分県を代表するサッカークラブチーム「大分トリニータ」が今季最後の戦いを終え、

Jリーグ開幕から史上初となる「シーズンホーム地での勝ち星無し」の最悪な記録?を

残し話題になっています。

 

最終戦はホームでの「川崎フロンターレ」との1戦!前半は特徴でもある「守り」を固め

0-0で終えましたが、後半アディショナルタイムに入ると僅かな隙を狙われ、川崎の

大久保に先制打を決められそのまま試合は終了しました。

 

私の中での「大分」と言えば”守りが強いチーム”っと言う印象がありますが、今回の

最終戦で、力尽きて最後の最後で鉄壁のはずの守りが破られ一失点によって負け、

まるで今季の試合を象徴するような結果だったと思います。

 

また「1シーズン」のみでの降格は、応援するサポーターにとっては非常に辛く

悲しい?事態だと思いますし、昨年昇格した時の嬉しさがまるで悪夢に変わったことで

「ファン離れ」が起こるような気がします。

 

せめてお得意の「引分け」にでも持ち込めていればまだ話は分かりますが、ホームでの

今季の最終結果は17試合あった中で「4分け13敗」と引分けすら出せない結果で

終わったことは監督やスタッフの責任は計り知れない程あると想像できます。

 

チームの田坂監督も⇒「内容に結果が伴わない、今季を象徴するような戦いだった」っと

コメントをしたらしいですが、えっ!それで終わり・・・?反省は??って感じる方が

多いのではないでしょうか?

 

今季の残りの日程は天皇杯で「準々決勝」を戦いますが「大久保」を除く今のままの

布陣では勝利に対しかなり辛いと思われるので監督の采配が見ものとなりそうです!!

 


■ 大分トリニータプロフィール
本名
大分トリニータ
読み
おおいたトリニータ
生年月日
1994年創立
仕事
日本プロサッカーチーム
出身地
大分市
所属事務所
株式会社大分フットボールクラブ
血液型
---

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

Copyright 最旬芸能トレンド情報局♪ All Rights Reserved